2016.03.15 編集

DaVinci Resolveで使える基本のショートカットキー

岡本 俊太郎

Davinci Resolveのショートカットの中で基本中の基本ですが、しっかりと使うと作業効率が上がるものをまとめました。


参照元:film bakeryより

基本的動作

L 再生
K ストップ
J 逆再生

shiftL 早送り再生
⌘ command+Z取り消し
⌘ commandshiftZやり直す

⌘ commandX カット(素材を選択しながら押す)
⌘ commandC コピー
⌘ commandV ペースト

エディットページ

Aノーマル編集モード
T トリム編集モード
B レーザー編集モード

I イン点を設定
O アウト点を設定

トランジションを全ての編集点にかけたい場合
素材を全て選択し、⌘ commandTを押す

カラーページ

⌘ command/ ループ再生
(カラーグレーディングをするときに、どうしても次のクリップに行ってしまうと再生しながらグレーディングを確認できないのでそのときに便利)

⌘ commandshift ビューアー拡大
⌘ command ビューアー縮小
shiftZ ビューアーのウィンドウに合わせる(最適化)

optionS シリアルノードの作成
optionP パラレルノードの作成
optionL レイヤーノードの作成
optionO アウトサイダーノードの作成   

shiftS 一つ前にシリアルノードを作成

こちらの記事は以下の動画を参考にして作りました。
動画を見ると理解が深まりますので是非。

記事のシェア

岡本 俊太郎

制作アシスタント・プロデュース系が得意です。

more

最新情報をお届けします

@VookJp Vook #動画制作ノート

岡本 俊太郎

制作アシスタント・プロデュース系が得意です。

more

記事のシェア

  • Facebookでシェアする
  • Tweetする

映像制作に関わる人のための ポートフォリオ共有サービス

イベント情報