Hiroki Kamada

Hiroki Kamada

南カルフォルニア大学卒業
Hollywoodで2011年、Prodigium Picturesという制作会社を設立し、以来自社で映像ディレクターをやっています。アメリカの最先端の情報に詳しいです。2016年、Vookにライターとして参加。

Vookについて
映像技術に関する知識をオープンソース化し、誰でもアクセス可能になったとします。すると技術的な知識を持っている人と持っていない人の格差が限りなく小さくなっていきます。その結果、業界全体(プロ、アマ含め)の映像の質が上がることが期待出来ます。これからの時代はむしろ知識を積極的に共有することで個人で映像を制作されている映像クリエーターが地方、都市問わず質の高い映像を発信していくために必要なことなんではないでしょうか。全ての映像制作の微力ながらのサポートになるように自分の経験と知識を共有します。

  • 執筆した記事
  • ポートフォリオ

映像制作に関わる人のための ポートフォリオ共有サービス

イベント情報